NYで波乗り?

NYに行くということで鈴木大器先生(ダイちゃん)に連絡!

私が大学生時代から30年来(気が付いたら長い月日が経ってたのね!)の知り合い。

 

ダイちゃんから「ウエットを持ってこい!板は俺のを使えばいい。」と。

海水の温度が気になった私が質問すると水温は日本とほとんど同じとのこと。

荷物になるため湘南はすでに3㎜のフルスーツなのでそちらをバックに押し込んで

NYへ向けていざ出発。

 

NYに着いて早々にダイちゃんと一緒に食事に行ったところ

「ウエット持ってきた?」と!

「もちろん!」と私。

「グローブとブーツは?」

「持ってきてない。というか持ってない。」

 

そうなんです。湘南は真冬でもグローブとブーツなしで海に入れる。

特にブーツが嫌いな私は20年以上買ったことがない。

 

「水温が上がったとはいえグローブとブーツは必須だぞ。

しょうがない、家にあると思うから持っていくよ。」とさすが兄貴です。

さっそく波情報をチェックし

「木曜日の朝一だな!」と即決。

 

てなわけでこの時間に起床。

f:id:hynm_nagabuchi:20160414191624j:plain

一緒に海に行く耕二さんの宅前にAM 5:00集合です。

まだ真っ暗。

f:id:hynm_nagabuchi:20160414200029j:plain

目指すLongBeachは

JFK空港の向こう側なのでマンハッタンから約1時間半のドライブ。

f:id:hynm_nagabuchi:20160414210326j:plain

やっと夜が明けてきたが予想より波が小さい。

「一応、入るか!」とさっそくウエットに着替え入水。

誰もいないからサイズが分からなかっただけで

入ったら腰~腹サイズのイイ波でした。

 

2時間ほど波乗りをしてマンハッタンに戻る車中で

「来る前はNYの波をバカにしてただろ?」と言われ

「だってNYで波乗りできると思わないじゃん。大体、海?って感じ。」

これが誰もがする回答だと思う。

しかしビーチは思いのほかきれいで、

シャワー(真水)とトイレもありすごく整備されている。

 

ダイちゃん色々と面倒を見てもらい有難うございました!

非常に楽しかったです。

 

 

それにしても海水が冷たい。

次回のためにグローブとブーツを買っておきます。

 

大丈夫か?俺!