座喜味城跡

法事のため6月末に沖縄に行っていた。

 

毎度のことながらノープランで行くのですが、

前半から中盤までは妻の実家がある島に行ったり、

兄弟達と逢ったり、

知り合いのお店に行ったりと何かと過密スケジュール。

 

時間が取れた後半にいつも泊めてもらっている家から近いけど行っていなかった読谷村に行ってみました。

 

f:id:hynm_nagabuchi:20160629183319j:plain

座喜味城跡

ここは5つのグスク(城)、4つの関連遺跡の計9つからなる文化遺産によって形成されている世界遺産琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつ。

ほかのグスクにも行きましたが私の中ではここが1番です。

 

f:id:hynm_nagabuchi:20160629184348j:plain

グスク入口まで琉球松の林が続いている。

 

f:id:hynm_nagabuchi:20160629183433j:plain

そして入口。無料です。

 

f:id:hynm_nagabuchi:20160629183218j:plain

景色も最高!

ちなみにここは城壁の上。一部だけですが登ることが出来ます。

 

f:id:hynm_nagabuchi:20160629183535j:plain

立ち入り禁止の看板ですが、うちなーぐち(沖縄語)では分からない!

 

f:id:hynm_nagabuchi:20160629183558j:plain

こんなところに標準語が書いてある。

「普通は逆でしょ!」と突っ込みたくなる。

 

やはり足元は島ぞうりで決まり!

 

ビーチでのんびりもいいですが観光もいいですよ。

読谷村には、やちむんの里、むら咲むら、残波岬など他にも観光スポットが有ります。

 

何だか真面目に書いてしまった。

 

 

大丈夫か?俺!

恵子 と けい子

何やら怪しいタイトルです。

期待しながら読んでガッカリしないでください。

 

大阪出張での出来事ですが、大阪・神戸のスタッフと食事会を終えてから

大阪支店長と2人でしっぽりと店舗デザインをしている友人が最近デザインした

北区「KOTETSU」さんへ。

4月にOPENしたばかりだそうで(酔っぱらっていて記憶が定かでない!)鹿児島産 南洲ポークをメインとした料理はどれも手の込んだものでとてもおいしい。

豚料理でもこのお店の料理は女子力が高いと思います。

 

店主のこばサンと話をしていると、手が空いた料理長を紹介してもらいました。

料理の女子力が高いはずです、なんと料理長は恵子サンというベッピンさんでした。

(本来そこは、こばサンでしょ!)

そんなこんなで、だいぶいい時間なので解散してホテルへ。

 

珍しく堂島のホテルに宿泊だったので、ホテルの名前を失念してしまい

最寄りのあたりでタクシーを降りるとそこは北新地入口!

 

ちょっと覗いたスタンドバーに見たことある顔が!

関暁夫ではないですか。(信じるか、信じないかはあなた次第!)

これも何かの縁と思い最後の〆という口実で入店。

 

店内はカオス状態に近く、奥に仕事終わりのドレス姿のお姉さん2人組、北海道から出張のオジサンサラリーマン、私の隣で飲んでいる着物姿のお姉さんは帰りたがっているのに引き止める別のオジサン。

話の流れで私がオジサンを引き受けて着物のお姉さんは帰ってもらうことになり

「今度、飲みに来てください。」

と渡された名刺の名前が けい子サン。

 

そんなこんなで、この夜はケイコ日和でした!

 

 

長いこと書いたけどなんも中身のない話!

 

 

大丈夫か?俺!

 

 

 

 

 

 

NYで波乗り?

NYに行くということで鈴木大器先生(ダイちゃん)に連絡!

私が大学生時代から30年来(気が付いたら長い月日が経ってたのね!)の知り合い。

 

ダイちゃんから「ウエットを持ってこい!板は俺のを使えばいい。」と。

海水の温度が気になった私が質問すると水温は日本とほとんど同じとのこと。

荷物になるため湘南はすでに3㎜のフルスーツなのでそちらをバックに押し込んで

NYへ向けていざ出発。

 

NYに着いて早々にダイちゃんと一緒に食事に行ったところ

「ウエット持ってきた?」と!

「もちろん!」と私。

「グローブとブーツは?」

「持ってきてない。というか持ってない。」

 

そうなんです。湘南は真冬でもグローブとブーツなしで海に入れる。

特にブーツが嫌いな私は20年以上買ったことがない。

 

「水温が上がったとはいえグローブとブーツは必須だぞ。

しょうがない、家にあると思うから持っていくよ。」とさすが兄貴です。

さっそく波情報をチェックし

「木曜日の朝一だな!」と即決。

 

てなわけでこの時間に起床。

f:id:hynm_nagabuchi:20160414191624j:plain

一緒に海に行く耕二さんの宅前にAM 5:00集合です。

まだ真っ暗。

f:id:hynm_nagabuchi:20160414200029j:plain

目指すLongBeachは

JFK空港の向こう側なのでマンハッタンから約1時間半のドライブ。

f:id:hynm_nagabuchi:20160414210326j:plain

やっと夜が明けてきたが予想より波が小さい。

「一応、入るか!」とさっそくウエットに着替え入水。

誰もいないからサイズが分からなかっただけで

入ったら腰~腹サイズのイイ波でした。

 

2時間ほど波乗りをしてマンハッタンに戻る車中で

「来る前はNYの波をバカにしてただろ?」と言われ

「だってNYで波乗りできると思わないじゃん。大体、海?って感じ。」

これが誰もがする回答だと思う。

しかしビーチは思いのほかきれいで、

シャワー(真水)とトイレもありすごく整備されている。

 

ダイちゃん色々と面倒を見てもらい有難うございました!

非常に楽しかったです。

 

 

それにしても海水が冷たい。

次回のためにグローブとブーツを買っておきます。

 

大丈夫か?俺!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだ!NYに行こう!

タイトル通り、NYに行ってきました!

 

普段、ヨーロッパ方面ばかりでNYは15・6年ぶり。

毎晩、食事に誘ってもらったDチャンから

「久しぶりのNYだと大分変っただろう?」と言われたが

前過ぎてどう変わっているのかまったくわかりませんでした。

 

変わったと言えば前回のNYは9.11以前に行ったため、グランドゼロは行こうと思っていたため行ってみました。

公園なのに皆神妙な面持ちで、ここで起こったことは重大な事だったんだなと今更ながら痛感したしだいです。

f:id:hynm_nagabuchi:20160415060452j:plain

f:id:hynm_nagabuchi:20160415060702j:plain

この巨大なプールは2つあり、プールの縁には犠牲者の名前が刻まれていました。

f:id:hynm_nagabuchi:20160415061040j:plain

高層ビルに囲まれた空間にある光景は全く別な風景になったんだなと容易に想像できます。

 

ここを訪れたことで、私は海外出張が多いので気が緩んでいる部分を引き締められる思いがしました!

 

今回は「大丈夫か?俺!」なんて言ってられない。

 

亡くなられた方々に哀悼の意を表します。

久しぶりの広島!

5年ぶりで広島に出張です。

 

前回は岡山と福岡での仕事の合間に立ち寄ったというのが本当のところ。

じっくり市場を回るのは今回が初めてかもしれない。

広島の方々すいません!決して片手間ではないです、本当です!

 

着いてからすぐに1件目のアポをこなし、お昼は「お好み焼き」です。

島風ではありませんよ。「お好み焼き」です。

 

前のりしていたスタッフが、昨晩食べたお店が絶品だというので向かおうとTEL!

すると、まさかの定休日!

 

次のネタはなく目についたお店で食べることに。

 

神奈川出身の私は粉ものにあまり馴染みがないため

「ま~こんな感じ?!」と思っていたら

とある取引先の方曰く「よりによって、外れ中の外れの店に行くとは!」とのこと。

 

「あれを広島の お好み焼き と思われたくない!」とのことで

f:id:hynm_nagabuchi:20151127233759j:plain

お土産をいただきました!

豚バラの代わりに牛肉切り落としミンチが入っていてメチャクチャおいしい!

お店で作り立てを食べたらと思うとも~たまらん!

 

Hさん 有難うございます。

次はぜひ食べに行きましょう!

 

そういえば、帰りに広島駅にて地元の方情報のお店で「お好み焼き」を食べましたが

確かに前日のものと味が別物でした。

 

今回はおいしい「お好み焼き」を知る出張となりました。

まだまだ、知っているようで知らないものが沢山あるネ~!

だから楽しい!!!!!

 

大丈夫か?俺!

 

PS:Tさん、俺はサラダを買って帰らないよ!

 

 

初SOULE

人生初の韓国!

 

多少の情報は知り合いからかき集めていましたが

なんせ距離感と街の雰囲気が全く分からないため

歩き通しで市場調査となり老体には少々キツイ出張でした。

 

「食事はうまいよ!」と聞いていましたが

3泊となると店の前に貼ってある写真が赤い物ばかりで

かなり食傷気味に!

 

韓国焼肉、カンジャンケジャン、参鶏湯が1回づつと日増しにあっさり系の食事。

しかも、朝食はお粥屋さんだったので私には韓国料理がおもたいことが分かりました。

 

f:id:hynm_nagabuchi:20151028224741j:plain

宿泊していた明洞の街は夕方から露店が出て毎晩ものすごい人です。

 

こんな中、まさかの

f:id:hynm_nagabuchi:20151028225745j:plain

ボヤ騒ぎ。

レストランが密集している地区だけに大事にならなくて良かったです。

 

 

来春も市場調査があるけど、何だか今から気が乗らない!

 

大丈夫か?俺!

 

もっと早く知りたかった!

大阪には年に5~6回は行っている。

それもかれこれ20年以上。

 

全く知らなかった!

全く話題にもならなかった!

 

「かすうどん」

f:id:hynm_nagabuchi:20150926013659j:plain

私はホルモン系が得意ではないのでスタッフが気を使ってくれていたのか?

「かすうどん」なるものをまったく知らなかった!

 

油かす(かす)=南河内方面で発祥の牛の小腸を細かく刻み、油でじっくり揚げたもの。水分や余分な脂分を飛ばしたもので、高たんぱく・低脂肪・コラーゲンたっぷりな食べ物。

 

が、トッピングとしてのっているシンプルなうどんが衝撃的にうまい!

 

「かす」の食感が揚げてあるためまわりがカリ、中がフワなのです。

しかも、揚げているのになぜかしつこくない。

調理の仕方で苦手なものも、好きなものに変かわるから不思議!

 

まだまだ、知らないものがいっぱいあるゼ!

 

次からは「かすうどん」で〆ってことで・・・・・・

 

 

 

大丈夫か?俺!